女子の黒いランドセルはどうなの?

女子の黒いランドセルはどうなの?

女子の黒いランドセルはどうなの?

1年生になったら友達100人できるかな、などと入学を心待ちにしている親御さんや子供たち、その一方でいじめに遭わないかといった不安も入り混じっているのが、早春の頃の時期でしょう。

 

また、入学に際してランドセルや学用品など何かと出費がかさんで、外の気温は上がっても懐は寒いというご両親も多いことでしょう。

 

ランドセルを準備するにあたって、女子が黒のランドセルを欲しがったらどうしよう、いじめの原因にならないだろうか、といった心配の声をよく聞きます。ランドセルと言えば、女の子は赤で男の子は黒や青が定番ですが、最近はデパートやスーパーにも色々な色が並んでいます。

 

赤と言っても色々な赤があるし、カラーバリエーションは非常に豊富です。女子が黒のランドセルを背負っていたらいじめの原因になるかどうかは、まずは、入学を予定している学校の校門の近くまで行って、その学校の子どもたちがどんな色のランドセルを背負っているか見てみましょう。

 

下校時に、できるだけ多くの子どもを見てみましょう。その中に女子で黒や青や茶色のランドセルの子がたくさんいれば、そのような心配は不要でしょう。そしてそのような女の子たちの表情も観察してみましょう。ニコニコと明るい元気そうな表情をしているかどうかもポイントとなります。

 

登校時は集団登校で、5〜6年生が先頭を歩いて下級生を連れて行くという小学校もあるので、下校時の方が子どもたちの様子や表情もよく判るでしょう。また、ご近所にお兄ちゃんやお姉ちゃんが小学校に通っているお母さんがいれば、聞いてみるのも良いでしょう。

 

そして、お子さん自身がどのような性格かも大切です。少しくら何か嫌がらせ的なことを言われても平気な子や、それに反論できる子もいます。男の子みたいでカッコいいと言われて、みんなに人気のある女の子もいます。そのようなお子さんの場合は、何色のランドセルであっても、大丈夫でしょう。何かあったとしてもうまく対処できるでしょう。

 

またお母さんの性格も考えましょう。お子さんに何かおこっても、柔軟に考える方か、何かと先回りして心配し過ぎてしまう方か、ということを考えてみましょう。何かと先回りして心配性だというお母さんは、その不安がお子さんに伝わってしまいがちです。

 

他の色を勧めるのも一方法ですし、同じ黒や青であっても、ピンクの糸で縫い付けられているデザインや、他のカラーバリエーションは色々とあるし、バックルがお洒落で男の子っぽくないデザインの商品もあります。

 

また、いざデパートで現物を見たら、「やっぱり赤にする」というパターンも多いので、あまり早くから「赤の方がいいんじゃないの?」などとしつこく言わないほうが良いでしょう。反対されると、却ってムキになるケースもあります。


関連ページ

おしゃれデザインのランドセル厳選5つ
今のランドセル、とってもおしゃれなデザインになっていて、自分がしていた頃を考えると、その進化を感じられるのでは無いでしょうか?これから6年間の長い間使用することになるランドセルだけにしっかり選びたいですよね!ここでは、とってもおしゃれで話題のランドセルを5つ厳選して紹介していきます。
カスタマイズできるランドセルを選ぼう
いよいよ子供が小学校、それまで育てるのも楽じゃなかったですよね?今ランドセルの種類やデザインも豊富になってきていて、どれを選んだら良いのかはけっこう迷うところなのでは無いでしょうか?ここでは、カスタマイズ出来るランドセルのメリットやおすすめポイントなどをわかりやすく解説していきます。
ランドセルをネットで買って大丈夫?
最近では、ランドセルはいろいろな色やデザインを選べるようになり、おしゃれなものも増えてきているので、ランドセル選びも楽しく、また大変に思う親御さんも多いのではないでしょうか?実は意外に値段の張るランドセルですが、それだけにインターネットで購入して大丈夫なのでしょうか?このあたりの問題を解説していきます。
男子の赤いランドセルはどうなの?
各社からいろいろなデザインや色のランドセルがリリースされており、今ではさまざまなタイプを選べるようになっています。ただ、昔は女の子は赤、男の子は黒と決まっていたことがあるため、男の子が赤いランドセルをするのには違和感を感じてしまいますが、そのあたりの男子の赤いランドセルをするとどうなのかわかりやすく解説していきます。
学校指定のランドセルとは
最近、入学前にランドセルについてあれこれ調べたり選んだりする行動を「ラン活」というらしいですが、ご存知でしたでしょうか?色々あって選べるランドセルですが、自由に選んで大丈夫?ここでは、学校指定のランドセルという問題についてわかりやすく解説していきます。
学校指定ランドセルは事前にチェック
我が子の小学校入学は、これまでの成長を感じられる一つの大きな節目と言えますが、大きなランドセルを背負い、初々しい姿で入学式を迎える日が来るといろいろな思いも湧き出てくるかと思います。ここでは、ランドセルを決めてしまって後悔しないためにしておくべき、学校指定ランドセルの事前チェックについて解説していきます。
成長に合わせて色を決めよう
幼稚園の年長になると、後一年で卒園をするようになり、小学生としての生活がスタートするようになりますが、実際に入学式を迎えるのはあっという間ということになるのでは無いでしょうか?ランドセルの色選びで成長に合わせて色を決める、ということについて見ていきましょう。
私立小学校でのランドセル選び
ランドセルは、最近ではフルオーダー・セミオーダーなどができるメーカーが増えたことで、早ければ幼稚園年長の夏休みくらいから予約をいれて購入準備を進める家庭もあるようです。ここでは、私立小学校でのランドセル選びで注意すべきポイントについてわかりやすく解説していきます。
転勤が多い方のランドセル選び
転勤が多い職場で働いていると気になるのが子供の学校のこと。小学校入学時に必ず用意するランドセルも、転校先で使えるのかという不安を感じるのでは無いでしょうか?ここでは、転勤が多い方がランドセルを選ぶ時に注意すべきポイントなどをわかりやすく解説していきます。
防犯にもぴったりなランドセルの選び方
地域によっては登校班がある学校もありますが、登校班がない地域、学年で登校班が早めになくなる場合もあります。そうなると、近所に子供がいないところに住んでいる子供は、一人で登下校をする場合もあるでしょう。登下校に不安がある場合に知っておきたい、防犯にもぴったりなランドセルの選び方についてわかりやすく解説していきます。