マドキのランドセル事情

イマドキのランドセル事情記事一覧

イマドキのランドセル事情がすごい!

昔は赤と黒の2種類しかなかったランドセルですが、最新のバリエーションの豊富さには目をみはるばかりです。「ラン活」という言葉をお聞きになったことはありませんか?何にでも「活」が付く昨今ですが、ついにランドセルにまで進出です。最近では入学の1年以上前から購入の検討を始めるご家庭も多く、早いお家では秋ごろには購入するケースもあります。購入の時期は年々早まる傾向にありますが、人気のブランド品が売り切れてし...

デザインランドセルの平均価格

ランドセル選びというとお盆の帰省時におじいちゃん・おばあちゃんに買ってもらうというのがこれまでの定番でした。しかしながら、ここ数年は購入時期が年々早まり、人気モデルは夏前には売り切れになってしまうなどという現象も起きています。6年間使う大切なものなので良い品を買いたいと思いながらも、親御さんが気になるのはそのランドセルの価格だと思います。では、実際の平均価格はいくらぐらいなのでしょうか。ランドセル...

ランドセルでいじめにあうことはないの?

昔はランドセルというと赤と黒の2色しかありませんでしたが、最近のものは色とりどりで、デザインや性能もグンと良くなってきています。有名な海外のセレブがおしゃれアイテムとしてランドセルを取り入れたことは大変注目を集めました。子供が小学校に入学する時期には、どんなランドセルを買うべきかと悩む親は多い事でしょう。嫁姑や夫婦の両家の親を巻き込んで意地や見栄のぶつかり合いでトラブルになる事も少なくありませんが...

ランドセルにA4ファイルが入れられる

来年度に小学校に入学されるお子様をお持ちの方々の中には、すでにランドセルの購入に向けて様々な調査を開始しているかたもいらっしゃることでしょう。ランドセル選びの悩みの最たるものは、当然ながら色だと思います。最近はカラフルなものが多く販売されていますし、一言に赤、黒と言ってもメーカーごとに発色に違いがあったり、ステッチにカラーが入っていてバリエーションは驚くほど豊富に揃っています。色で悩んでいて簡単に...

ランドセルのおさがりを避けた方がいい理由

小学校入学の準備として最もシンボリックであり、大切なものといえばランドセルになります。しかし、ほかにそろえなければいけないものに比べても価格が数万円と高いため、おさがりで賄おうという気持ちが頭をよぎるかもしれません。経済的な理由で致し方ない場合もあるかもしれませんが、新入学となる子供の身からすれば何はなくともランドセルだけは新品であってほしいと思うものです。実際に、入学式などを訪れてみればわかりま...

ランドセルのクッション性をチェックしよう

登下校中の子供たちが事故に巻き込まれるのは、とてもいたたまれない気持ちになるものです。事故を防ぐためには、みんなが交通ルールをしっかりと守り、一人一人が安全に気をつけていく必要があります。子どもにしっかりと交通ルールを教えたとしても、それでも絶対に事故に巻き込まれないとは言えません。万が一事故に巻き込まれてしまったときに、安全に体を守ってくれる役割を果たすのがランドセルです。ランドセルが子どもの安...

ランドセルの制限はなくなった

小学生のシンボルといえばランドセル。男の子は黒、女の子は赤、と決まっていた時代は終わり、今やカラフルなランドセルが入学式でたくさん見られるようになりました。デパートなどでもランドセルのバリエーションは年々増加傾向にあり、色やデザインだけでなく、機能性や軽量化、耐久性にまでこだわった商品が続々と登場しています。価格にも幅ができ、数万円で購入できるものから数十万円もする高級品など驚きの商品も存在します...

ランドセルをネットで購入した話

春から一年生になる子供を持つ親は、ランドセル選びをしていかなくてはなりません。小学校入学のために購入するものの中でも、特にランドセルは慎重に選ぶ必要がありますので、時間をかけて考えていくようになるでしょう。ランドセルの選び方に失敗をしてしまえば、子どもが他の子供から意地悪なことを言われてしまったり、高学年になった時に、ランドセルを背負いたくないと言い出すようなことになってもいけません。楽しい気持ち...

中古ランドセルの価格と品質は?

一年生になる前には、ピカピカのランドセルを購入して、入学式にそなえなくてはなりません。しかし通常の新品でランドセルを購入すれば、5万円前後が相場となっていますので、かなりの価格を用意しなくてはなりません。祖父母からプレゼントしてもらえるということであれば甘えさせてもらいたいところですが、自分たちで購入しなければならないとなれば、大きな出費になります。ランドセル以外にも机を購入したりと、いろいろと物...

子どもを衝撃から守るランドセル

幼稚園を卒園したばかりの一年生が、大きなランドセルを背負って一生懸命登下校している姿というのは、見ていてほほえましいものがあります。ランドセルも種類によっては、重さも違ってきますので、出来るだけ軽いタイプを選んであげるようにしたほうが、子どもが歩きやすくなるでしょう。ランドセルは色や重さなどで選ぶ人も多いですが、それに加えて重視しておかなくてはならないのは、安全性です。登下校時には徒歩で行動をする...

男の子のランドセルの扱い方その1

小学生男子のランドセルはだいたいみんなボロボロになっています。六年間使うのでボロボロになるのは当たり前ですが、なるべく綺麗に残したいですね。小学生男子のお子さんを持つ親御さんは、なんであんなに傷がついているんだろう、と思うことです。カエルや虫などの生き物と触れ合ったり、道を走っていたりすると知らぬ間に傷ついているものです。小学校に入ってすぐ傷ができている子もいます。そんな男の子が普段どう扱っている...

男の子のランドセルの扱い方その2

今年の春から小学生になるお子さんのいらっしゃる方たち、特に男子の親御さんにおいては、女子とはまた違った不安や悩みもあることでしょう。その一つに、ランドセルの扱い方についても思うところがあるのではないでしょうか。特に男子は所有物に関して、あまり関心がないことも多いと思います。個人差はあるでしょうが、女子ほどファッションに興味もないでしょうし、服や靴が汚れるのも気にせず砂場に飛び込んだり、元気が良すぎ...

男の子のランドセルの扱い方その3

ランドセルは小学校の六年間という長い間利用する物でもあります。そのため、耐久性があるランドセルを選ぶということが重要になってきます。特に男子はものの扱い方が女子に比べて乱暴になるということがあるので、特に頑丈で耐久性のあるランドセルを選んでいきたいところです。ランドセルを普通に利用するだけであっても、床に強く投げたり、踏みつけたりという事をしてしまいがちです。自分自身が丁寧に使っている子供でも、同...

色が自由のランドセルが多数

子どもたちが小学校に入学する前は、新しく出来る友達のことを考えて大きな期待と少しの不安を胸で膨らませながら、春を待ちわびて過ごすものです。もう一つの子どもたちにとっての大きな楽しみと喜びは、新しいランドセルを自分の背中に背負って学校に行くことと言っても過言ではありません。新しいランドセルは学校の教科書や荷物を入れる為だけの道具ではありません。新しいそれを手に取ることは新一年生の象徴であり、小学校と...